HOME>医院情報>地域活動・メディア紹介

地域活動・メディア紹介/ますち歯科診療室 MASUCHI DENTAL CLINIC

当院が掲載されている取材記事や、十勝歯科医師会で院長が担当した記事などを掲載しています。
過去の地域活動・メディア紹介を見る(~2015年)

2022年4月26日 専門学校講義〔2〕

帯広コア専門学校歯科衛生士科の講義へ午後イチ移動。

今回のテーマは、「新しい医の倫理」。
患者中心の医療を頭の隅に定着しとくれぃ~学生さん達よ!

では、また来週!

4月26日 専門学校講義〔2〕

2022年4月24日 オンラインセミナー

4月24日 オンラインセミナー

札幌歯科器材の特別企画唾液検査システムSMTライブ&Webセミナーに参加。札幌会場をWeb配信にて自宅の食卓テーブルで。

唾液検査システムSMTは、ライオン社の製品で当診療室でも小児矯正患者さんの口腔リスクチェックとして行っているが、札幌市での活用事例を講師の歯科衛生士さんの講演となる。

この検査システムは、唾液成分よりう蝕リスク、炎症状態、唾液の緩衝能がデータとして示されその対応を説明しているが、今回を機会に少し考えてみることに。

2022年4月23日 歯科医師会監査

4月23日 歯科医師会監査

十勝歯科医師会監査に立会人として出席。
会場は、十勝歯科医師会館講堂にて。

令和3年度の会計をY会計の説明の下、二人の監事がチェックするのを見守る?私ら・・・訂正!立会人でした。

2022年4月23日 障がい者歯科診療

4月23日 障がい者歯科診療

土曜午前診療後、午後イチで移動し十勝歯科医師会障がい者歯科診療に出動。十勝歯科保健センターにて。

本日、桜の開花となったが、気持ちよい春の日和。

そして診療はスムーズに無事終了。お疲れさまでした!
で、速攻で着替えて2階講堂に行かねば。

4月23日 障がい者歯科診療

2022年4月20日 歯科医師会委員会

4月20日 歯科医師会委員会

十勝歯科医師会会費改定委員会に出席。
会場は、十勝歯科医師会館会議室にて。

この委員会も3回目を数えるが、今回で最終となり改定案を整理、段階を踏んで5月の定時総会での議決を目指す。

まとめていきますよ!

2022年4月19日 火曜会オンライン総会

所属のスタディ「火曜会」の令和4年度総会
今回はオンライン開催となり、自宅机にて参加となったが、最初音声不具合で汗“

今年度も宜しくお願いします!

4月19日 火曜会オンライン総会

2022年4月19日 専門学校講義〔1〕

4月19日 専門学校講義〔1〕

帯広コア専門学校歯科衛生士科1年生の講義がスタート。

医療倫理学」の担当も6年目になるが、初回は、午後一に春の装いの青空のもと移動。

今回のテーマは、「伝統的な医の倫理」。まずはソクラテスの無知の知から始まり、嫁クサンチッペエピソードを紹介しながら、そしてヒポクラテスの誓いにつなげる。この繋ぎがいいのかどうだか?

新入学間もない学生さんに、講義を重ねて医療人としての倫理観をイメージしていただくのが私の目標であり、役割と思っている。

では、また来週!

4月19日 専門学校講義<1>

2022年4月17日 和田精密歯研セミナー

4月17日 和田精密歯研セミナー

日曜日朝より、和田精密歯研(株)の主催によるセミナーに参加した。会場は、市内の農協連ビル会議室にて。

久しぶりの対面セミナー受講で、何だか懐かしい気分。
今回のテーマは、体に優しい新技術ということで、歯列内での歯牙の欠損において、ブリッジ・義歯・インプラントに次ぐ第4の方法として、歯質の切削を無麻酔にて最小限にとどめ、キー&キーウエイを用いて2~3ピースにて作製したものを接着する「ヒューマンブリッジ」のセミナーとなった。臨床でその症例を多く手掛けている東京飯田橋で開業の前島先生を講師に行われた。多くの臨床ケースを供覧しながら、適応分類、歯質の形成方法や製作過程、咬合力の分散の仕組み、ケースによっての応用法や偶発事例での対応方法等を丁寧に説明頂いた。

受講者は、釧路の歯科医師の顔ぶれも多く、昨年は本セミナーはコロナ禍で多くは中止となったが、今年は全国で予定されている事を聞き、少し世の中が動いて行くのを実感した。

4月17日 和田精密歯研セミナー

2022年4月16日 待合ドア、チェンジ!

4月16日 待合ドア、チェンジ!

玄関から待合室に通じるドア
長年での劣化にて、新しいドアを設置する。どうせならと、かなり明るい環境にチェンジ。

土曜日午後での業者さんの作業を、机にて自身の別仕事をやりながらも、時々工程を見学。私も職人の端くれ、「なるほど!」と思いながら興味深いものだった。実際の出入での問題を想定していくつか質問や要望を言うと、的確に対応して頂き納得と満足が増す。

大変良い仕事をありがとうございました!

旧ドアには、25年診療室の入り口を支えてくれた事に感謝。

2022年4月15日 会館・会合3連戦?

4月15日 会館・会合3連戦?

今夜は、立て込んだ・・・
診療後、急ぎ目に東へ移動す。何やら会合が合わさっちゃって、優先義務の高い順に参加となる。会場は、十勝歯科医師会館の各所

まずは、開業相談室での進行役。こちらは管内のとある病院歯科の先生が交代となり、入会のための説明会となる。現役職となってこの相談室も3回目となり、だいぶ勝手が解ってきたが不備も発覚。(3回目でかい?)説明会は、和やかなムードへ働きかけたりして。

つづいて地域保健部会にオブザーバ参加。今年の事業の確認相談だったが、新しい試みを期待したいし、お手伝いしたいと考える。

最後には、写真部幹事会。まだやっていてギリセーフ!こちらもすぐ製作するカレンダーの打ち合わせから、総会の日程、内容などを事後確認できた。

珍しいが、こんな夜も有る・・・

2022年4月11日 学生実習スタート

4月11日 学生実習スタート

帯広コア専門学校の歯科衛生士科学生実習がスタートした。
3年生という事で、しっかりと対応したい。

宜しくお願いします!

2022年4月8日 デンタルミーティング

4月8日 デンタルミーティング

デンタルミーティング・イン十勝に出席。
会場は、十勝歯科医師会館講堂にて。主催は北海道歯科医師連盟で、道内各地区にて開催されており、山田宏参議院議員を講師に時局講演会が行われた。

山田参議は、以前東京都杉並区長時代に医療費の削減政策として口腔の健康が全身に寄与するエビデンス(香川県の報告で歯科検診を受けた人とそうでない人の年間医療費が10万円違う)に出会い、杉並区でも歯科健診受診率を上げることに着目し、受診の際にクリーニング券を発行して受診率向上を実現した。

また区内のモデル小学校に給食後の口腔ケア用の洗面台を設置し、インフルエンザの罹患率が有意に低下する報告をしたことで有名であり、このデータを私は過去に帯広市の学校・福祉行政との協議会で何度も提示し、担当者との情報共有に利用させて頂いた。

講演会後に、市内ホテルに移動しての食事会に参加。対面に山田参議の秘書さんだったので、今までの経験を交えてお話していたら、途中より山田参議が目前の席にいらして、リアルなお話しができる機会を得れ、とても有意義な時間だった。

予算も含めて政治で施策の道筋を実現して、後は現場の人間が熱意をもって具現化、このリアル方程式は鉄板だと。

2022年4月7日 帯広会幹事会

4月7日 帯広会幹事会

歯科医師会帯広会幹事会にオブザーバー参加。
会場は、十勝歯科医師会館会議室にて。

今回は、今後の事業の方向性と総会準備を議論した。
もう少しコロナ禍での事業縮小は止む無しだが、その中でもどうやったらできるかを考えて欲しいとの会長のお言葉、納得です。

困難の中での工夫の経験は、次の行動にきっと役立つこと。

頑張りましょ!(自分もね!

2022年4月6日 歯科医師会理事会

十勝歯科医師会定例理事会に出席。
会場は、十勝歯科医師会館講堂にてソーシャル環境で。

新年度がスタートした。役職について2年目だが、組織の中で機能する存在には、まだまだな感じ。努力と機転が必要か。

頑張っていきましょ!

4月6日 歯科医師会理事会

2022年4月4日 歯科医師会会議

十勝歯科医師会五役会に出席。
今回はオンライン開催となり、会場は自宅机にて

先週の臨時総会での意見に対する回答なども協議事項に。
初めに自身のマイクの音量が小さく、「聞こえずらいよ!」と。
声おしとやかに、しおらしかったか?(違うか)

4月4日 歯科医師会会議

2022年4月2日 意見交換会

4月2日 意見交換会

十勝歯科医師連盟と十勝歯科技工士会との意見交換会に出席。

両会は歯科医療を進めるにあたっての両輪だが、地域の啓発や必要な施策への対応に当たって、行動を共有する必要な局面がある。今回は、方向性の意見交換と関係強化を図ることを目的とした。

今後とも宜しくお願い致します。

2022年3月29日 歯科保健事業会議

3月29日 歯科保健事業会議

帯広市市民福祉部健康保険室十勝歯科医師会との令和3年度歯科保健事業打ち合わせ会議に参加。会場は十勝歯科医師会館講堂で、ソーシャル環境にて開催。

毎年この時期に帯広市福祉部健康推進課歯科医師会帯広会幹事歯科医師会担当理事者そして健診に従事する歯科衛生士さんが集っての会議が行われる。昨年までの4年間は、帯広会からの参加だったが、今年は歯科医師会からで馴染み深い会議。

年度内の歯科保健事業の結果報告と次年度の予定確認となるが、乳幼児歯科予防事業の受け入れ先の我々協力医院は、利用者の家族へ必要な情報をしっかりと伝える努力や工夫が必要なこと、また幼児期の口腔機能のチェックと指導の有効な機会にすべきことを提言した。

また来年も宜しくお願い致します!

2022年3月26日 歯科医師会臨時総会

3月26日 歯科医師会臨時総会

十勝歯科医師会の令和3年度臨時総会の運営を担当。
会場は、十勝歯科医師会館講堂にて。開会前に地元記者対応を行う。

本総会では、令和4年度の事業計画、予算案の審議と、定款の一部改定を議事とした。初の運営担当だったが、おおよそ無事?終了。
最後に当会に多大なる貢献を頂いた2名の先生に感謝状を贈呈。

そのうちのお一人は、長年行動を共にさせて頂き、師と仰ぐ先生。療養中であるのが残念でならない。

先生の想いは、会員に伝わっております。

2022年3月23日 オンライン会議

3月23日 オンライン会議

専門学校歯科衛生士科のサテライト校の可能性について、釧路、北見、十勝の担当者でのオンライン意見交換会に、釧路歯科医師会館をハブとして自宅の机にて参加した。

やり取りを聞いていて、H29年に開設された十勝での衛生士科設立までの担当者のご苦労が思い起こされた。今後は十勝でも入学者確保が課題とされる。人材が地元に排出されることによって、地域住民への医療供給の拡充に繋がることは間違いない。

そのためには、地域の歯科医療者も口腔医療の必要性を熱量を持って学生さんに啓発する必要がある。

2022年3月16日 歯科医師会会議

3月16日 歯科医師会会議

十勝歯科医師会へ入会検討する先生への説明機会とする開業相談室に出席。会場は、十勝歯科医師会館会議室にてソーシャル環境で。

配布資料のポイントをお話していた時に、対面の先生の手元に同資料が無かったことに気づく。大変失礼いたしました!

和やかな中に、各委員の説明含め無事終了。

来月、お待ちしております!(と決めつけているが‥)

2022年3月13日 診療報酬改定Webにて

3月13日 診療報酬改定Webにて

厚労省の令和4年診療報酬改定にWeb参加。今回は、YouTube配信となり、自宅テレビでリラックスしながら受講。

通常の対面講習よりも改訂ポイントはかなり理解。
今後もこの方式を望みます、厚労省さん!

現在、補綴物製作材料の金属価格が上昇しており、必要な基準を満たせば、年間4回の補綴物点数の改定が行われることになった。今までも金属代上昇は顕著だったが、今回のウクライナでの戦争で更に影響を受けていくことに・・・世界の安寧を願う。

2022年3月12日 市町村歯科医会

3月12日 市町村歯科医会

十勝歯科医師会市町村歯科医会に出席。
会場は、階下より階段上がって十勝歯科医師会館講堂にて。

各市町村会の幹事先生が出席し、担当のH総務理事の進行に行われた。コロナ禍の中での各地区行政との歯科健診事業等の実施状況の確認共有、歯科医師会からの事業説明、最後にH理事より小話として雇用環境を考える時の世代間の感覚をテーマにスライド供覧。
Z世代の感覚は、自分の家族を見てもそうだが、昭和X世代の私には、難解すぎるわ。
新人類とかの言葉は、遠い歴史の彼方。

締めの挨拶役が回ってきて、そんな事を言った様な・・・

2022年3月12日 障がい者歯科診療

3月12日 障がい者歯科診療

十勝歯科医師会障がい者歯科診療に出動。
会場は十勝歯科保健センターで、担当T理事と輪番参加のT理事と歯科衛生士さんとで従事。いつもの同僚との仕事は、良いね!

診療内では、シビアなケースもあったが無事終了。

さて2階に行かなくては・・・

2022年3月11日 TDPC幹事会

3月11日 TDPC幹事会

十勝歯科医師会TDPC(写真同好会)幹事会に参加。
会場は十勝歯科医師会館会議室で、ソーシャル環境にて。

TDPCでは例年、カレンダー製作事業を行っているが、今年も時間的にお尻に少々が付きかけて、協議!

困難な社会状況は継続するが、お尻によりも、写真部魂のをともし続けなければならない。(たいして上手くないか?)

2022年3月10日 打ち合わせ会

3月10日 打ち合わせ会

某メーカーと歯科医師会の打ち合わせ会に参加。
それも昼休みに十勝歯科医師会館会議室にて、N副会長とT担当理事でメーカー諸氏と会議を持つ。昨年10月初打ち合わせを職場で行ったが、今回への橋渡し役を果たせたか。

内容は、次年度の地域での公衆衛生イベントにメーカーと協働する初の試み。とても、興味深いです!

そして、とんぼ返りで仕事へ・・・
(トンボの気持ちは、わからないが?)

2022年3月9日 歯科医師会理事会

3月9日 歯科医師会理事会

十勝歯科医師会定例理事会に参加。
会場は十勝歯科医師会館講堂にて、ソーシャル環境は続く。

今回は、月末の臨時総会に提出する次年度の事業計画、予算、他協議事項について重点的に。総会では、今後の歯科医師会の運営に対する意見伺いがポイントになり、それを経て5月に議決。

他に規則等の文言の修正協議を担当するが、会議内での単刀直入な言い回しができなかったことに反省“大”

おやじ心も、引きずる帰り道・・・ま、吞むか!(家で)

2022年3月7日 歯科医師会会議

3月7日 歯科医師会会議

十勝歯科医師会5役会に参加。
会場は十勝歯科医師会館会議室にて、ソーシャル環境にて。

今回は、今月定例理事会の協議事項等と月末の臨時総会について協議。予想より時間を費やしたが、良い話し合いに。

まん防は2週間延長されたが、がんばりましょ!

2022年2月27日 施設基準研修会

2月27日 施設基準研修会

日曜朝より、北海総歯科医師会施設基準に関わる研修会に参加。
会場は十勝歯科医師会館講堂にて、札幌からのオンライン配信を十勝サテライト会場にて受講。

今回は、保険診療においての施設基準取得や更新のための必須研修会であり、自宅での受講もできたが会場参加を選択。

第1部では、北海道大学歯学研究院 歯周・歯内療法学教室の菅谷教授を講師に、歯科疾患の重症化予防管理がテーマに行われた。

第2部では、北海道大学歯学研究院 高齢者歯科学教室の山崎教授を講師に、高齢者の心身の特性と口腔機能管理、緊急時対応がテーマに。

基本事項の確認を改めて行う日曜午前、こんな休日の過ごし方。

2022年2月26日 障がい者歯科診療

2月26日 障がい者歯科診療

土曜日休診の午後、十勝歯科医師会障がい者歯科診療へ出動。
会場は、十勝歯科保健センターにて。

今回は、担当のT理事と輪番参加の先生、歯科衛生士さんとで診療に従事。輪番の先生は、勤務医時代の同僚で懐かしい感じ・・・

午後のいい時間。

2022年2月24日 歯科医師会事業計画会議〔2〕

2月24日 歯科医師会事業計画会議〔2〕

十勝歯科医師会令和4年度事業計画会議〔2〕に参加。
会場は、歯科医師会館講堂にてソーシャル環境にて。一昨日もここ、来てたな…

次年度の事業計画予算立てとなるが、今回は後半として学術・厚生・医療管理等の協議を行った。

とてもスムーズに議事進行。お疲れさまでした!

2022年2月22日 歯科医師会事業計画会議〔1〕

2月22日 歯科医師会事業計画会議〔1〕

十勝歯科医師会令和4年度事業計画会議〔1〕に参加。
会場は、歯科医師会館講堂にてソーシャル環境にて。

次年度の事業計画予算立てについて、予算総会に提出するための協議となるが、今回は前半として公衆衛生関係部の協議を行った。

今後のコロナ禍の推移が不透明な部分は否めないが、やるべきことを遂行で一致。どうもお疲れさまでした。

明後日もあるよ…

2022年2月19日 認知症対応力向上セミナー

2月19日 認知症対応力向上セミナー

北海道歯科医師会主催で、道内各地にて開催される歯科医療従事者認知症対応力向上セミナーに参加した。
会場は、音更町共栄コミュニティセンターにて。

今回は3部構成で、講演1に日本歯科大学口腔リハビリテーション多摩クリニックの田村教授を講師に、「認知機能低下への歯科からの支援」でオンライン講演。認知症のタイプによっての症状、経過の特徴など多岐にわたっての講演となる。

講演2は会場で、北海道介護支援専門員協会の大島会長を講師に「認知症の早期発見における福祉職等との連携の意義とその実際」で、地域包括ケアシステムでのサービスの解説と連携の意義を説かれた。

講演3は、北海道歯科医師会の沖津理事を講師に、「歯科における早期発見の重要性と事例紹介」で行われた。臨床事例の動画を供覧して、具体的な取り組みを拝聴した。

沖津理事は、以前担当理事として事業で協働させていただいた先生で、今後もまたよろしくお願いします、と。

換気の影響で、会場ちょっと寒っ!

2022年2月17日 在宅療養研修会

2月17日 在宅療養研修会

厚労省の補助事業である在宅歯科医療連携室事業における、地域の多職種対象の在宅療養者サポート研修会に参加した。

限定人数での対面とオンラインのハイブリット形式で開催されたが、会場の十勝歯科医師会館講堂に行く。

2部形式の1部では、つがやす歯科医院の白波瀬副院長が講師に、「withコロナ時代の訪問診療の重要性」の演題で、講演がなされた。

コロナ禍における療養者の方々の口腔状態不良の傾向を危惧し、その先には低栄養による免疫機能低下、感染リスクの上昇に繋がることを説かれた。

2部では、つがやす歯科医院の長谷川歯科衛生士が講師に、演題は「口腔ケアの実際」で、手技と重要性を実際の臨床現場での動画にて供覧させていただいた。

かれこれ大昔、私もつがやす歯科の一員として診療に従事したのが、懐かしい。後輩の先生たちの熱意には敬意を表する。
今、院長が療養中なのが残念でならないが、業績はしっかりと根付いている事に感服。

2022年2月15日 火曜会例会

2月15日 火曜会例会

所属のスタディ「火曜会」の定例会に参加。
会場は、社会状況によりオンラインという事で自宅の勉強机!
(食卓テーブルじゃないんだね)

今回はk先生の発表で、DX事情を拝聴する。最先端のデジタル事情に、うなずきの連続。何よりもバイタリティが凄い!

2022年2月10日 帯広会幹事会

2月10日 帯広会幹事会

十勝歯科医師会帯広会幹事会にオブザーバー参加。
会場は、歯科医師会館会議室にてソーシャル環境にて。

今年度の最終の学校教育と保健福祉行政との協議会の進め方などの議案を協議。幹事会の先生には、コロナ禍においても行政との密な連携の推進をお願いしたいと考える。

共にがんばりましょう!

2022年2月9日 歯科医師会理事会

2月9日 歯科医師会理事会

十勝歯科医師会定例理事会に出席。
会場は、十勝歯科医師会館講堂にてソーシャル環境継続。

いくつかの承認・協議事項を協議し会議はスムーズに。
自らが、考えることもあったが…

なかなかシンプルに行かないこともある。

2022年2月7日 歯科医師会会議

2月7日 歯科医師会会議

十勝歯科医師会5役会に参加。
会場は、歯科医師会館会議室にてソーシャル環境にて。

今週の理事会の協議事項の確認等を行う。まん延防止重点措置が継続する中、感染ピークアウトへの転換を願うが、自らは粛々と取り組むことが務めである。

帰り道の街の中、真っ暗なのが痛々しい。

2022年2月5日 学術講演会Web

2月5日 学術講演会Web

札幌歯科医師会学術講演会Webに参加。札幌歯科医師会主催で、札幌歯科医師会館にての講演が配信された。
会場は、土曜午後の自宅の食卓テーブル!にて。

今回の講師は、青森市の土岐先生で、演題は
「口腔機能発達不全症と診断したら~今!すぐに実践できる指導方法がある!~咬む・食べる・話す それぞれの指導方法について」

土岐先生の講演は、2年前のコロナ禍始まってすぐの時に札幌にて受講したが、今回は改めて知見を学ぶ機会に。

当診療室でも子供たちへの対応を責務と捉えているが、今回の研鑽を臨床に生かしたいと考える。

どうもありがとうございました。

2022年2月3日 会費検討委員会

2月3日 会費検討委員会

十勝歯科医師会会費検討委員会に参加。
会場は、十勝歯科医師会館講堂にてすかすか空間で。

未来志向では、会費改訂に舵を今切るべきと判断される。現状の共有を会員の先生と行うためのおじさん達の知恵を絞った夜。

2022年1月26日 学術講演会

1月19日 ウェブセミナー

十勝歯科医師会学術講演会に参加。会場とオンラインのハイブリット方式だが、開催会場の十勝歯科医師会館講堂にて参加した。

今回は、北海道大学歯学部口腔外科学講座の前教授で、現名誉教授である鄭 漢忠先生を講師に、演題「歯科と摂食嚥下障害」で行われた。

口から食べることが脳血流量を増加させることは、経管栄養や中心静脈栄養では成し得ない、単に栄養を摂取する入口の違いだけではないことを強調された。

また摂食嚥下の5期や摂食嚥下障害の診査方法など、改めて再認識。また口腔ケアが、肺炎予防のみならず、脳の知覚の賦活に影響することも確認。

明日から北海道もまん延防止が発出となるが、慎重に卒なく職務を遂行するべし! どうもお疲れさまでした。

1月19日 ウェブセミナー

2022年1月19日 ウェブセミナー

1月19日 ウェブセミナー

和田精密歯研(株)による北海道地区ウェブセミナーに参加。
会場は、いつもの自宅の食卓テーブルにて。

テーマは、「小児のマウスピースシステム プレオルソ」
プレオルソは、小児期の可撤式機能矯正マウスピースだが、サイズに分かれた既成のものを口腔に装着ことによって、舌などの口腔周囲筋機能を利用して顎骨の成長誘導、歯列拡大を目的とするもの。

当診療室では、就学前の反対咬合ケースにおいて利用するのみだが、セミナー講師の言う通り「臨床に利用しやすいものだが、それで全てをカバー出来るものではないことを把握しなければならない。」ここは要点である。審査診断のもと適応か否か、その利用後の次の一手は予測、準備できているか?

別件で、注文していた網焼き電気コンロが到着したので、居酒屋ますち屋、急遽開店しながらの受講となった。

不謹慎ではなくて、両立です!

2022年1月18日 火曜会月一例会

1月18日 火曜会月一例会

所属の十勝歯科医師会スタディグループ火曜会の月一例会に参加。社会状況を鑑みて今回はリモート例会となり、自宅にて。

今回は会員O先生の発表となり、「口腔内科」をテーマにお話を拝聴する。対応する病気の中でも炎症、口腔粘膜疾患、味覚障害や全身疾患を有したケースでの対応など多岐にわたる内容に実際の臨床症例を添えて、とても有意義な時間であった。

今夜は、どうもありがとうございました!

2022年1月8日 歯科医師会理事会&新年交礼会

1月8日 歯科医師会理事会&新年交礼会

十勝歯科医師会理事会に出動。会場は、北海道ホテル会議室にて。

兼ねてより感染予防に慎重対応した上で、社会状況を見て可能ならば昨年中止した新年交礼会の開催を模索し準備してきた。コロナ禍の現状変化は今月不透明を呈するが、今回何とか実施判断に。

例年通り、土曜日午後より北海道ホテルにて新年初めの理事会に臨む。今後の組織の方向性を含めて検討を会員に提議する方針であり、それに向けて理事者間でのフリーの意見交換会を行う。コロナ過での社会変革を契機に、歯科医師会の組織としての意義の認識と方向性を会員と共有するのが目的。様々な意見を聴取できた。

終了後、雑談に花が咲いてほんわか時間を!

その後会場を移して、十勝歯科医師会新年交礼会へ。今回は来賓や奥様参加は中止とし、会員のみでの開催に。司会進行の任にあり、最初ホテルからの感染対策ムービーの供覧から、式次第に基づき多少自身のお笑い感覚も挟みつつ任務を果たせたのではないか?

慎重な日々は続きますが、今年も宜しくお願い致します!

2022年1月6日 歯科医師会会議

1月6日 歯科医師会会議

十勝歯科医師会5役会に出動。
会場は、歯科医師会館会議室にて。

今月の理事会協議事項等の確認と今後予定する組織の在り方について意見交換を。

オンラインでできることは継続、対面での重要性は再認識、これは誰もが理解できる事。基本的価値観として、組織としての存在意義をどう考えるかだと思う。

地域住民の方々への啓発・情報発信、行政・多団体との連動強化は、地域における組織としての公的な責務だろう。それは会員各々の医療活動の幅を広げる環境づくりに繋がり、この環境づくりは個の力では叶わないものであると考える。その意義を共有し、大局観に立って先を見据えるのが理想だが、世の中は…

どう進められるか、力量が試されるよな!
と会長に横目で言われ、「えっ?」・・・

2022年1月4日 保健所での年始挨拶

1月4日 保健所での年始挨拶

午後初めに会長以下、十勝歯科医師会三役帯広保健所長への年始挨拶に行く。昼休みの職員の方々の机を前にしての休養の姿が、続いた激務を垣間見る。ピークの時は、どうだったのか?

今日で年始休暇は最終日だが、一足先にピリッとモードになる。

今後の社会の安定を願う中で、地域での今後の協力をお願いする。
明日より仕事始め、気張っていくべし!

1月4日 保健所での年始挨拶

医院情報
pagetop